アラサー女子の南国移住ライフ

沖縄離島居住5年のアラサーが南国移住ライフ🏝とすきなものを気ままに紹介します。

【石垣島】<19.04最新>フサキリゾートビレッジ宿泊レポート

こんにちは、Mimiです。

 

いつも拙いブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

さて私は今、石垣島フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」(以下フサキリゾート)に宿泊に来ています。

 

f:id:ishiko97:20190416021409j:image

 

2018年12月末にリブランドし、全館随時リニューアル中です。今までの印象とガラッと変わり、従来の地元の優しい雰囲気を残しつつも、シティホテルを思わせるような洗練さが加わり、さらにパワーアップしています。

 

以前のフサキリゾートも大好きでしたが、新しいリゾートは石垣島でNo1のファミリーリゾートとしてオススメできます。

 

順番にご紹介しましょう。

 

 

 

まずはエントランスです。 

洗練されたデザインのエントランス

 

 

吹き抜けが心地よい風を運んできます。

 

 左手にフロント、右手にレセプション、バー、アクティビティデスクが揃います! 

 

ロビーを抜けると広がる非日常の空間!溢れ出すリゾート感がたまらない!🏝

 

リゾート感満載!アクアガーデン(プール&ビーチ)

2019年3月1日から今年度のプールの営業は始まりました。

ビーチを眺めながら、夕日を眺めながらゆったり楽しめるビーチサイドプール

 

 

ビーチチェアは有料ゾーンと、無料ゾーンがあります!

隣との距離も考慮して贅沢に使っていただけますよ。

 

こどもたちが大好きなウォータースライダーが楽しいスプラッシュパーク。

5分に1回くらい?頂上にある赤いバケツがひっくり返り全身ビショビショが楽しい。

大人も遊べます。調子に乗った旦那さんはスタッフさんに怒られていました。

というくらい監視員さんが目を光らせていますので、お子様づれは安心です。

 

ビーチの方もご案内しましょう。

 

f:id:ishiko97:20190416021445j:image

 

まずはフサキリゾートの看板スポットである「エンジェルピア

ここは恋人が一緒に鳴らすといいと言われる鐘があります。

下を覗くとお魚さんたちが。

アバター(ハリセンボン)がうようよ漂っていました。

 

可愛いとは思えませんでした。笑

西の海に面しているため、夕日の絶景スポットとも言われています。

海水浴も楽しいです。

浅瀬の方にもお魚さんたちがうようよしています。

砂場のビーチなので、珊瑚のビーチである米原ビーチほどお魚さんたちはいません。

また、私は満潮の時間に行ったのですが、波が高くてほとんど遊べませんでした。

朝はこのビーチチェアで黄昏れてるだけで満足でしたん♪

 

夜のバーの雰囲気もおしゃれ。

こちらはプールサイドにあります。

「The star」

私たちはオススメのカクテル、マンゴーダイキリとパインのピニャコラーダを楽しみました。

翌日のお昼もプールを使っていたんですけど、プールとバーと。

ずっと入り浸っていました。

 

バラエティ溢れるお食事(BBQ &Buffet)

夕食はバーベキュー・朝食はブッフェを利用しました!

残念ながら、肝心な内装やお肉の写真を撮るのを忘れました。

焼肉はスタンダードプランにしたんだけど、ちょっとお肉固かったなー。

旦那はむしゃむしゃ食べてたけど、私は2枚くらいでギブアップ。

お肉やソーセージがとてもでかい、長い。少し食べにくかった・・。

三線ライブなどがあれば雰囲気で挽回できたかもだけど、もうリピートはしないか。。な。。

 

朝食&ランチは2018年末にリニューアルしたビュッフェレストラン

ISHIGAKI BOLD KITCHEN」に行って来ました。

さすが新しい洗練されたデザインはとても美しい。

 

そしてお料理も世界各国の料理が揃っています。

 

シェフのライブクッキングが楽しめるオープンキッチンで、吹き抜け空間には島の工芸品をモチーフにしたデザインに。

 

朝食にはスパークリングワインが飲み放題で

冷やされています。(ランチはなし)

 

ランチと朝食では少しメニューラインナップが変わります。

私は朝食の方が好きだったな。

 

7〜8時ごろは入店時混み合うかもしれません。

8時ごろからみんなマリンツアーに行くし、9時ごろから活動したい小さな子供づれが8時前後は混んでいる印象。

私たちは9時ごろ、遅めに入店して、ゆったり朝食を楽しみました。

 

ここはヘビーリピートします。

旦那と2人ならモーニング利用、友達とワイワイならランチがいいな!

 

以下ホームページからの抜粋引用。(19/4/15時点)

 

■朝食

6:30~10:00(最終入店時間9:30)
料金(税込)大人2,700円 7歳~12歳1,350円 4歳~6歳864円

ブッフェ(95品、お子様用メニュー、ソフトドリンク)

 

■昼食

12:00~15:00(最終入店時間14:30)
料 金(税込)月~金:1,620円~
土・日・祝:大人2,700円 7歳~12歳1,296円 4歳~6歳756円
月~金:ハーフブッフェ
土・日・祝:ブッフェ(110品、お子様用メニュー、ソフトドリンク)

 

詳細はこちら💁‍♀️https://www.fusaki.com/blog/archives/5920

 

優しい趣きの客室(ガーデンテラス)

 

 

今回の客室はリニューアルしたガーデンテラスです。

 

オーシャンビューと伝統赤瓦が望める絶景。

お部屋も定員4名までの広々とした造りです。

 

お部屋にはミニ冷蔵庫があり、ミネラルウォーターが入っていました。

冷凍庫はありませんのでお気を付けください。

 

お風呂も女性1名にはゆったりサイズです。

アメニティはシャンプー、リンス、ボディソープと洗面所にフェイス&ハンドソープのみ。

 

フロントに問い合わせた所女性用アメニティの用意はないとのこと。

 

この価格帯であれば、女性用アメニティとバスソルトがあったら嬉しいな。。

 

はい。こんな感じで最新のフサキリゾートをレポートしてみましたがいかがでしたか?

新しくなったフサキリゾートの進化は他のホテルにもいい刺激なのかなー!!

本日は一部のみのご紹介でしたが、ショップやアクティビティデスク、ラウンジなどもとっても素敵でした。

 

自信を持っておすすめしたいホテルです。

ぜひ一度石垣島旅行の際にはお試しください〜

 

Mimi