アラサー女子の南国移住ライフ

沖縄離島居住5年のアラサーが南国移住ライフ🏝とすきなものを気ままに紹介します。

【離島観光】石垣島移住者が教える「竹富島と由布島の水牛車ってなにが違うの?どうやって乗れるの?」

こんにちはMimiです。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?

 

こちら石垣島は毎日大混雑です!

残念ながら今年のゴールデンウィークは若干梅雨入り🙍‍♂️(まだ公式発表はありません)

 

 

天気があまりよろしくないです。

(去年もだったなぁ。)

 

ご旅行のお客様にはぜひ楽しんでもらいたいものです。

 

さてさて、1番よくある質問について今日はお答えしていきたいと思います。

 

「竹富島と由布島の水牛車ってなにが違うの?どうやって乗れるの?」

 

 

沖縄離島、八重山諸島観光の代名詞にもなっています「水牛車」観光

 

 

水牛車はもともと農耕用として人や物資の運搬のために使われていたのですが、竹富島で観光にきた方を楽しませようと乗せたことがきっかけで、NHKなども目をつけ放映することで一気に観光用として普及しました。

 

台湾からきた水牛文化ですが、八重山の暮らしにはなくてはならないパートナーとなっています。

 

よく知らない方や迷われる方が多いのですが、八重山エリア内では2箇所で楽しむことができます。

 

 

竹富島で集落観光

 

竹富島までは石垣港から高速フェリー15分。

竹富島内の観光バスが入れないような

集落の狭い道をスイスイと案内してくれます。

竹富島には竹富島憲章と言って、その伝統的な街並みを保存するために島民の方が一生懸命守っている約束があります。

ぜひそれに沿ったならではのご案内をお楽しみください。

 

料金は大人 1200円 小人 600円(3~11歳)(税込)<2019年5月現在>

所要時間は約30分程度です。

 

 

 

西表島ー由布島間の海を移動

 

西表島(いりおもてじま)ー由布島(ゆぶじま)間の海を移動する水牛車もよく

パンフレットなどの表紙になってますよね。

 

石垣港から高速フェリーで40分、

西表島大原港から車で20分。

 

(路線バスは1日4本程度しかありませんので観光コースに参加するか、レンタカーがおすすめです。レンタカーはあらかじめ予約しておきましょう。)

 

西表島と由布島の間の浅瀬を水牛車が人を運搬しています。

由布島入園料と水牛券を支払えば往復の水牛車を楽しめます。

満潮時だと水牛も水の中を進みますのでちょっとスピードが落ちることもあります。

 

ちなみに由布島は島全体が「由布島植物園」となっていて、

水牛も含む入園料を支払えば、散策できます。中には食事処やカフェもあります。

料金は大人1,720円・子供860円(税込)<2019年5月現在>

 

 

ゴールデンウィークの混雑で水牛ちゃんたちもお疲れのご様子。

ちょっとお天気が曇り気味なので、カンカン照りよりはいいのかな。

疲れちゃうと座り込んでしまったりしちゃうことも・・

実際仕事としてはおすすめせねばならないんだけど、水牛ちゃんのことを考える一般市民の立場になると

心が苦しくなることも・・。

 

そうだ、よく最近漢字の読み方わからない観光客さんに出会いますが、

西表島:いりおもてじま

由布島:ゆぶじま

小浜島:こはまじま

波照間島:はてるまじま

ですからね、恥ずかしい思いされたくない方は覚えてください。笑

 

さて、

この観光ピーク時のゴールデンウィークに少しでもお役に立てたら幸いです。

 

Mimi